Just another WordPress site

トップ > セラー室のご紹介

セラー室のご紹介

「セラー室」とは?

 

当店では、店頭に温度管理の区画を設けています。

通称は「セラー室」!

 

「ワイン」「日本酒」に賞味期限はありません。

しかしそれは「冷暗所で保存する」という条件あってのもの。

常温でワイン・日本酒を置けば、ワイン・日本酒が劣化する危険があります!

 

そこで当店では、ワイン・日本酒をこの「セラー室」で保管しています!

 

「セラー室」の中は年中18℃以下に保たれ、ワイン・日本酒などの醸造酒の品質を守ります。

『佳い酒を 良い状態で 善い人に』という、当店店主の思いを形にした設備なのです!

 

「セラー室」の外観をご紹介!

 

 

セラー室の全景です。

店頭の南側に、東西へ渡って、壁と厚手のガラス窓で区切られた一角。

 

面積は、おおよそ18m×2.55mで約46平方メートル。

これは電車1両分ほどの大きさです!

 

 

入り口は、セラー室区画の手前と奥にある2箇所の引き戸。

外から眺めず、どうぞ、ご遠慮なく中に入ってご覧くださいね!

 

セラー室内は、夏場に入ると涼しくて、ずっといたくなります(^^)

冬に入ると、すこし空気がヌルく感じるかもしれません…(^^;

 

「セラー室」の設備をご紹介!

 

 

天井部分。

エアコンで温度を一定に保ちます。

特に夏場はフル稼働です!

 

天井に並ぶ照明は、電球色です。

写真では見やすいよう色味を調整していますが、実際は薄暗く感じるほどの明るさです。

これは、光による品質変化と、商品の見やすさのバランスを考えての事です!

 

 

セラー室内には温度・湿度計が2箇所に設置されています。

温度はエアコンによる自動管理ですが、計器を使って目視でのチェックも行っています!

 

「セラー室」の商品棚をご紹介!

セラー室内には、大きく分けて「ワイン」「日本酒」の区画があります。

 

 

セラー室の東側は、ワインの区画。

約1500本ほどのワインがセラー内に保管されています。

写真はその一部分。

 

少し見えづらいですが、写真左側の鍵付き棚には高級シャトーのワインが。

写真右側の縦横に区切られた棚には、特にオススメのワインを並べています!

 

 

先ほどの棚から少し東へ。

こちらにも、多くのワインが並んでいます。

シャンパン・スパークリングワインはコチラです!

 

 

セラー室の西側は、日本酒の区画です。

契約酒販店しか取り扱えない「特約銘柄」や、地元・岐阜県の「地酒」など取りそろえております!

 

日本酒は、ワインよりも温度変化に強く、簡単には劣化しません。

しかし、しっかりと温度管理することで、時を経て酒質を向上させることができます!

 

生酒などの要冷蔵酒は、写真奥の冷蔵庫で管理しております!

 

 

ワインと日本酒の区画の間には、ギフトセットのコーナーを設置。

価格帯別に化粧箱に入れ、棚に並べています。

お急ぎの場合でも、ご予算に合わせて素早く選んでいただけます!

 

もちろん、店内商品でオリジナルのセット組を作ることもできます!

贈る方の好みに合わせた、喜んでもらえるギフトセットが作れるよう、お手伝いいたします。

係員まで、お気軽にお声がけください!

 

ぜひ店頭で「セラー室」をご覧ください!

 

お近くにお越しの際は、ぜひ当店にお立ち寄りいただき「セラー室」をご覧ください。

 

お客さまに美味しく飲んでいただけるよう、しっかりと品質管理したワイン・日本酒をご用意して。

従業員一同、お待ち申し上げております!

 

「藤田屋本店」店舗へのアクセス情報はこちら