Just another WordPress site

トップ > 食品 > 大人は知ってる、ほろ苦の おいしさを『二度揚げ塩ぎんなん』

大人は知ってる、ほろ苦の おいしさを『二度揚げ塩ぎんなん』

2022/01/15

カテゴリー食品

【大人は知ってる、ほろ苦の おいしさを】

銀杏(ぎんなん)食べれますか?
実は、食べ物の好き嫌いが ほぼない店長が、唯一苦手なのが銀杏なんです。
 
特に茶碗蒸しに入ってる銀杏が苦手で…
給食で出たときは、ガマンして飲み込んでました(^^;
 
 
でも、大人になってから、高価なお店の茶碗蒸しで食べることがあり。
不思議と、そういう銀杏は苦すぎず、大丈夫なんですよね。
 
素材の質が違うのか、調理方法が違うのか…
 
理由は分かりませんが、大人になって、この、ほろ苦のおいしさを知りました。
 
 
そんな店長でも食べることができた、もう一つの銀杏。
それが『二度揚げ塩ぎんなん』です!
 
 
茶碗蒸しの銀杏とは違って、サクサクした食感。
これは、2度揚げ製法だからこその、軽い歯ざわり。
 
素材の「ほろ苦さ」を活かすあんばいで、塩がふってあります。
辛口の日本酒や、スッキリ辛い白ワインに合います!
 
当店では、秋から冬の、この時期しか置いていないオツマミです。
 
銀杏だけの購入でもOKです。
ぜひお店へ来てくださいね!
 
【大人は知ってる、ほろ苦の おいしさを】
二度揚げ塩ぎんなん
 … 22g 270円(291.6込)
 
※次回ご来店のとき「読んだよ」の声が聞けると嬉しいです!(^^)
小さな「嬉しい」「楽しい」「幸せ」をつむぐ
【酒の藤田屋本店】
店舗 9:00~19:00(月~土・日も毎日営業)